日本語

人は複数の感覚を組み合わせて場の認識を最適化しています。環境を検知するエレクトロニクスのシステムでも同じ対応が必要です。

スマートセンサーを使った識別の技術的なブレークスルーによって、分子レベルの識別にめざましい進歩が見られます。

Sensichipsは最先端の材料工学、分析化学、ナノテクノロジーと高精度アナログマイクロエレクトロニクスを組み合わせる独自の融合技術で次世代のマイクロセンサープラットフォームを開発しています。

弊社の小型センサープラットフォームでは多様多種センサー、信号処理機能, データ捕捉用エレクトロニクスで構成されるシステムを識別能力を改善しつつ単体のマイクロチップに収めました。

More than Moore (MtM) ,従来の半導体技術やその応用例の延長にはないプラスアルファ技術を活かした高付加価値デバイス開発をして参ります。種々のアナログ機能を搭載した半導体に、ナノ構造のスマート材料など異分野の技術を融合した高付加価値複合化デバイスシステムで、独自技術とその応用事例の潜在的な可能性を広げて行きます。

お問い合わせは以下メールアドレスでお待ちしています japan@sensichips.com。